大阪で不動産投資を行っているオーナー必見!収益物件の売買におすすめの投資用不動産会社を紹介しています。

成都管理サービスの画像1

商号 株式会社 成都管理サービス
設⽴ 2009年6⽉16⽇
資本⾦額 3,000,000円
代表者名 松本 哲⽣
本社所在地 ⼤阪府豊中市岡上の町3-7-1 TAOビルディング6F
電話番号 06-4865-5150
FAX番号 06-4865-3121
従業員数 175名(関連会社含む、2020年1⽉現在)
事業種目 財団法人日本賃貸住宅管理業協会
不動産プロパティマネジメント事業
賃貸関連サービス(保険代理・引越取次・消毒)
リフォーム事業
サブリース事業
資産活用コンサルティング

株式会社成都管理サービスは、大阪市内のほか大阪府北部の北摂エリアを中心に20店舗以上を展開する地域密着型の不動産管理会社です。プロパティマネジメントをはじめ不動産コンサルティングやサブリースなど、投資用不動産に関して非常に幅広いサービスが期待できるでしょう。

地域密着型独自のメリットを活かしたリーシング(不動産賃貸サポート)として、立地動向調査・物件管理・トラブル対応などオーナーにかかる負担の多くを任せることが可能です。

おすすめポイント北大阪に特化した地域密着型不動産管理会社!

広大なネットワークによる集客力

成都管理サービスの画像2

成都グループ内には不動産仲介会社として有名な「minimini」が入っており、成都管理サービスはそのフランチャイズとして集客、自社管理物件の案内・紹介をおこなっています。

広範囲に物件情報を提供

北海道~九州まで470店舗以上を展開している「minimini」が誇る広大なネットワークとノウハウを活かして、成都管理サービスは正確で豊富な情報を提供してきました。地域密着型にこだわった圧倒的な集客力により、大阪府下での住み替えなどの需要に柔軟に対応します。

さらに成都グループでは、50を超える大手ポータルサイトへの掲載により幅広い募集が可能。遠くに住んでいる入居希望者にも物件を広く知ってもらえるでしょう。

また、大手の社宅代行業者とも業務提携という形でコネクションがあるため、個人の入居者だけでなく、法人まで範囲を広げた集客が期待できます。

プロパティマネジメントの流れ

①調査・分析
立地条件や競合物件などを調査・分析することで、保有物件のセールスポイントや改善すべき点を明確にします。

②スケジュール設定
さまざまな分析に基づいた、効果的なPR方法や営業方針を検討していきます。

③入居者募集
事前準備が終わった段階で、入居者募集を開始します。

④営業活動
インターネットや紙の広告を駆使して、幅広く広告展開・営業活動をしていきます。

DATA

管理戸数…約1万2,000戸
管理不動産の入居率…約90%(地域別に公開している)
仲介店舗数…23店舗(2020年2月時点)
不動産を掲載しているサイト数…約50サイト

対応力に優れた不動産管理サービス

成都管理サービスの画像3

成都管理サービスでは、オーナーが購入した投資用物件の賃貸収益性を安定させるためにさまざまなサポートを実施しています。

トラブル対応

騒音問題をはじめとする入居者同士のトラブルや、部屋の設備不良によるトラブルなどに対して、成都管理サービスでは迅速かつ柔軟な対応をしてくれます。どうしても賃貸オーナーにはトラブルは付きものですが、これなら負担も少なくなりそうですよね。

各種代行業務

私たちオーナーの代理人として、成都管理サービスが入居者から月々の家賃を集金してくれます。基本的に口座引き落としを採用しているため、安全・確実な資金回収が見込めます。決まった日に一定した送金があるので、資金計画も立てやすいでしょう。

また、工事代金や敷金をまとめて毎月精算してくれる支払代行業務サービスのほか、インターネット上で明細が逐一確認できるなど、オーナーの手間や不安をできる限り取り除いてくれます。

資産管理

物件の日常清掃・定期清掃をはじめ、設備の定期点検や保守・修繕によって、資産価値を維持する管理体制は成都管理サービスの大きな特徴といえるでしょう。また、清掃部門・設備保守部門それぞれに専門スタッフが駐在しているため、安心して任せることができますね。

家賃保証システム

成都管理サービスは、「アクアインシュア」という家賃保証会社を立ち上げています。オーナーによる審査とは別に専門スタッフの審査が加わることで、悪質な入居者が入ってくるリスクを軽減することができるでしょう。

IT×コミュニケーション

昨今の不動産業界では、重要事項をテレビで説明する「IT重説」や現地を訪問しなくても物件を確認できる「VR内見」などIT化が進んでいます。

しかし成都管理サービスは、そのような中でも人との繋がりを大切にしています。オーナーと入居者双方との良質なコミュニケーションによって、気持ちの良いサービスを約束してくれます。

サブリースによる収益安定化

成都管理サービスの事業の1つであるサブリースとは、会社側がオーナーの持つ物件を一括で借り上げて、その物件を入居者へ賃借するシステムです。オーナー側には、空室率に左右されず一定の賃料を受け取れるというメリットがあります。

プロによる不動産コンサルティング

成都管理サービスの画像4

成都管理サービスでは、不動産の購入・売却・資産活用などの相談・コンサルティングを受けることが可能です。

購入・売却専門スタッフや資産活用の専属コンサルタントによる、不動産の新規購入・売却相談や、所有している土地・建物の活用サポートが期待できます。

例えば、「不動産を相続したが、運用方法がわからない」「入居者が集まらず赤字になりそう」といった悩みに、プロフェッショナルのアドバイスでバックアップ。ばっちり解決してくれるでしょう。

ニーズに合わせた提案

仲介店舗の営業から実際に部屋を探している入居希望者の声を聞くことができるため、ニーズに合わせた施策をすることが可能です。

また、空室によるロスを最小限に抑えるための提案力も高く、資産価値を下げずに入居を促進するために最適な賃料条件を分析してくれるでしょう。

『成都管理サービス』まとめ

ここまで、北大阪エリアで投資用不動産売買をおこなう際におすすめできる不動産会社「成都管理サービス」について紹介してきました。

地域密着型でありながら、グループ会社「minimini」の北海道~九州まで網羅したネットワークを駆使した集客は非常に魅力的ですね。また、社名にもあるように管理面の充実度はかなり高いのではないでしょうか。

成都管理サービスの管理内容や所有物件の活用方法など、何か問い合わせをしたい場合はホームページのメールフォームからしてみましょう。管理・資産運用のプロフェッショナルが応えてくれるそうですよ。

サイト内検索
記事一覧