大阪で不動産投資を行っているオーナー必見!収益物件の売買におすすめの投資用不動産会社を紹介しています。

住友不動産販売の画像1

商号 住友不動産販売株式会社
本店所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
設立 1975年3月1日
代表者 代表取締役社長 伊藤 公二
決算期 3月31日
資本金 2,970百万円(2020年4月1日現在)
従業員数 3,624名(2020年3月31日現在)
事業内容 1.不動産の売買、賃貸の仲介業務
2.不動産の受託販売業務
3.不動産の賃貸業務
4.前各号に付帯関連する業務

住友不動産販売株式会社は住友不動産グループ内で、主に仲介・販売業をメインに取り扱う不動産会社です。全国270店舗以上(大阪に約40店舗)のネットワークを駆使した地域密着の営業スタイルと、一貫したマンツーマン体制や各メディアの活用による高い売却力を強みとしています。

また、不動産を売買する人たちの安心や安全に配慮したサポートとして「ステップエスコート」と呼ばれる独自サービスを提供。住宅の状況調査や、緊急時のトラブル対応などの充実度も大きな特徴といえるでしょう。

おすすめポイント高い営業力と手厚いサポート体制が魅力!

業界でも屈指の売却力

住友不動産販売の画像2

住友不動産販売は、全国それぞれの地域に密着した直営仲介ネットワークを活用した高精度の査定を得意としています。

実際の現地調査に基づいて具体的な査定をおこなう訪問査定も可能ですが、メールで依頼できる「カンタン無料査定」であれば物件の情報を入力して送るだけで、過去の事例と照らし合わせた概算価格を提示してもらえます。

マンツーマンでの営業体制

最初の問い合わせから始まり、広告戦略・契約・引き渡し・アフターフォローまで一貫してマンツーマンでサポートする体制が整っています。オーナー1人ひとりに向き合った営業スタイルで、責任を持って対応してくれるでしょう。

全国約280店舗のネットワーク

各地域に精通した営業担当者だからこそ可能な、地域密着の不動産取引を行うことができます。ちなみに、大阪にも約40店舗が存在しています。

メディアを活用した物件広告

チラシや折り込み広告のほか、自社ホームページ、各種提携Webサイト(スーモ/アットホーム/オウチーノなど)といった多彩なメディアを活用した宣伝活動も魅力の1つでしょう。

ステップMyページ

住友不動産販売の会員登録性サービスが「ステップMyページ」です。新着物件や価格更新物件の情報をメールで知ることができるほか、購入時には検索条件の登録やリスト化、売却時には近隣の購入希望者・売出し物件情報の閲覧などが可能です。

住み替えサポート「ステップエスコート」

住友不動産販売の画像3

ステップエスコートとは、顧客に住まいの売買をより安全に行ってほしいとの願いから生まれたサポートサービスです。売買の成立、引き渡し後も引き続きエスコートをしてくれるでしょう。

バーチャルステージング

何も置いていない状態の室内写真を360°カメラで撮影し、後からCGでインテリアを配置することで、売却物件の生活イメージやアピールポイントを魅力的に買い手へ伝えることができます。

非常に面白いサービスですが、専有面積や築年数、査定価格などを対象に条件がある点には注意してくださいね。

住まいの安心サービス

住友不動産販売の負担で、インスペクションと呼ばれる建物状況調査を実施してくれるサービスです。

ぱっと見ではわからない住宅状態を、専門知識を持つプロの建築士(既存住宅状況調査技術者)が調査。売買時における補修工事の必要性や、瑕疵の発見に役立つでしょう。

瑕疵保証サービス

物件引き渡し後2年間、雨漏りなどによる主要木部の腐蝕が見つかった場合に、住友不動産販売が一定額まで保証してくれます。売主側としては売却後のトラブルによる負担の軽減が、買主側としては最高500万円の保証という安心感が双方のメリットになるでしょう。

設備修理サービス

給湯器・エアコン・浴室・キッチンなど、住宅設備にトラブルが発生した場合、住友不動産販売で修理対応してくれるサービスです。期間は物件引き渡しから2年間となっています。

緊急駆けつけサービス

住友不動産販売では緊急駆けつけサービスとして、カギ・水回り・電気・ガス関係で起きたトラブルに対して24時間365日体制でサポートをします。深夜および休日対応もしてくれるため、何かあっても大丈夫という安心感を得られるでしょう。

投資用不動産売買も完全バックアップ

住友不動産販売の画像4

住友不動産販売では投資用不動産購入から売却までをトータルサポートするために、多種多様な物件データのほか不動産投資に必要な知識、各種関連情報などさまざまな情報をホームページ上に掲載しています。

物件特集

投資用不動産ページでは建物種別・地域・価格・利回りでの検索のほか、「利回り10%以上」「築5年以内」「満室賃貸中物件」「投資用ワンルーム」などさまざまな特集で物件を紹介しています。

投資用物件売却サポート

売却物件の地域・沿線・駅ごとに検索することで、エリア周辺の売却相場や営業担当者一覧を確認することが可能です。

賃貸管理サービス

賃貸物件購入後の賃貸管理に関しても、住友不動産販売に一任することができます。賃貸運営サポート「ステップセレクト」では入居者募集をはじめ、契約や入金の管理、トラブル対応などのトータルフォローが期待できるでしょう。

投資に役立つ豊富なコンテンツ

住友不動産販売の投資用不動産ページには、不動産投資をする上で非常に役に立ちそうなコンテンツが多く提供されています。例えば「分散投資・収益率についての考え方」「不動産コラム」「マンションの最新市場動向」など。

また、「住まいの売却成功談」というインタビュー記事も興味深い内容となっています。実際に不動産売却をおこなった一般の方の体験談を基に、売却のコツやポイントを紹介しているのでそれなりに参考になると思いますよ。

『住友不動産販売』まとめ

ここまで全国270店舗以上を構える不動産会社、住友不動産販売について紹介してきました。マンツーマンでの営業体制や幅広い広告ネットワークなどを含めた、高い売却力が非常に魅力的ですね。

また、投資用不動産売買に関してもトータルサポートが期待できます。中でも売却相場や購入希望者などのデータを知ることができる機能は、売却計画時のリサーチにとても役立つのではないでしょうか。

住友不動産販売のサービスに興味が出た方は、ホームページに記載されている顧客相談センターまたは売却専用・購入専用フリーダイヤルに電話してみてください。その他、メールでの問い合わせも可能なようです。

サイト内検索
記事一覧